北海道・樺太アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」に戻る

道内時刻表(昭和43年)ページに戻る

函館バス 中外鉱山線 (昭和43年)

函館バス時刻表

昭和43年6月弘済出版社「道内時刻表」より

昭和43年は高度成長期、北海道もまだ過疎化がそれほどでもなく、離農や廃坑などで現在は地図から消えた小さな集落が道内各地に点在した活気がある時代ともいえます。今回は私とは縁が薄い、渡島半島の八雲町を起点に走っていた函館バスの路線をご紹介します。

今回メインでご紹介するのは中外鉱山のあった上ノ国町早川地区です。と初めは思っていたのですが距離的にどうもおかしい??八雲から25Kで上の国は変だなぁと思ってよく調べたら、分かりました。中外鉱山が経営する八雲鉱山のことだったのです。なっ・・・・なんという発見でしょう♪コロンブスがアメリカをはじめて見たぐらいのレベルでたいしたことないですね(爆)

そんな訳で今回は八雲町の鉛川地区にあった中外鉱山(八雲鉱山)までのバス路線です。町内の山間部を走る路線のようで時刻表では1日2往復とすでに過疎路線です。鉱山の手前には昔から温泉が沸き現在も八雲温泉おぼこ荘として営業しています。

昭和61年の住民基本台帳によると

鉛川地区(48人) 八雲温泉・さけます孵化場あり

鉛川地区自体は、この頃には鉱山も廃止され温泉の他は酪農農家が点在する農業地帯のようです。

そんな鉛川地区にあった八雲鉱山は江戸時代に始まった道内では古い亜鉛マンガン鉱山で江戸時代には「鉛川鉱山」とも呼ばれたようです。昭和44年に4月閉山しています。

この八雲鉱山地区にあった八雲鉱山小中学校は昭和30年代の最盛期に小学校150名、中学50名ほどの児童生徒がいたようですので鉱山関係者の集落としてそれなりの大きさがあったようです。しかし閉山後は鉱山の町らしく人口が激減し、児童生徒がいなくなり(涙)昭和44年の7月に廃校しています。

やはり町から離れた山間部の鉱山集落は閉山とともに無くなり、集落自体が消滅してしまうパターンが多いですね。この八雲鉱山小学校に関しましてはリンクサイトの「学舎の風景」にありますのでそちらもぜひご覧ください。

現在の八雲鉱山地区は小学校跡に石碑がある程度で自然に回帰しているようです。

余談になりますが、函館バス八雲営業所は昭和44年10月に閉所されており、鉱山とほぼ同じく恐らくこの時に路線自体も無くなったものと思われます。詳しくは分かりませんが、中外鉱山線以外の八雲町の山間部を走った銀婚湯や上八雲行きも同期ぐらいに無くなった可能性もありそうです。そんな訳で少なくともこの中外鉱山の時刻表はちょっこし貴重です。

道南というと、私のサイトも殆ど触れてないように私にとってはただの通過点、しかも最近はいつも急行「はまなす」で通り過ぎるし、昔から道北・道東に行くことが多いし、地名も和人が早めに入ったためアイヌ語地名も他地域より少なく、道内でも一番私にとっては地名を含め知らないことだらけです。

そんな道南の八雲にこんな地域があったのかと思うと時刻表に感謝してしまいます。もし時刻表に載っていなかったら、きっとこの八雲鉱山地区も知らずに終わったような気がします。北海道は広いし面白い、そんなことを改めて考えさせてくれる「函館バス中外鉱山線」でした。

※尚、この函館バスの路線名称は不明のため、私があえてつけているものですでご了承ください。

このページからお入りのお客様、内容盛り沢山?カムイミンタラすべての項目はこちらからどうぞ♪

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」

その他もアイヌ語地名や宗谷・稚内・利尻・礼文・樺太・千島など内容盛り沢山?のカムイミンタラです。宜しければ下記リンクよりごらんください♪
(他にもいろいろありますが(^^; )

宗谷北線関連コンテンツ

宗谷線雪レ スケッチ@ 宗谷線雪レ スケッチA

冬の宗谷線スケッチ2011@ 冬の宗谷線スケッチ2011A

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏@ 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏A 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏B

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏C 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏D 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏E

宗谷本線 車窓の旅 春@ 宗谷本線 車窓の旅 春A 宗谷本線 車窓の旅 春B

宗谷本線各駅停車 車窓の旅@ 宗谷本線各駅停車 車窓の旅A 宗谷本線各駅停車 車窓の旅B

宗谷北線のアイヌ語地名 宗谷北線のアイヌ語地名A 宗谷北線のアイヌ語地名A

宗谷線 旅日記(08年)  厳寒の宗谷北線 スケッチ  早春の宗谷線スケッチ

天北線関連コンテンツ

天北線さんぽ@(音威子府〜小頓別) 天北線さんぽA(小頓別〜敏音知) 天北線さんぽB(敏音知〜松音知)

天北線アさんぽC(松音知〜新弥生) 天北線さんぽD(新弥生〜浜頓別)

稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)@  稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)A

天北線のアイヌ語地名 

留萌・羽幌線関連コンテンツ

留萌本線のアイヌ語地名 羽幌線のアイヌ語地名@ 羽幌線のアイヌ語地名A

深名線関連コンテンツ

深名線のアイヌ語地名@ 深名線のアイヌ語地名A

空知関連コンテンツ

幌内線 幾春別さんぽ 幌内線 奔別さんぽ 幌内線 弥生さんぽ

幌内線 唐松さんぽ 夕張モノクロ紀行A 三菱美唄 我路さんぽ@

三菱美唄・我路さんぽA 三菱美唄・盤の沢さんぽ 三菱美唄 落合・東明さんぽ

三井美唄さんぽ@ 三井美唄さんぽA 三井美唄さんぽB

札沼線のアイヌ語地名 赤平炭鉱跡さんぽ 歌志内・上歌さんぽ2011

歌志内・本町さんぽ2011 歌志内・歌神さんぽ2011 歌志内・神威さんぽ2011

夕張モノクロ紀行 奔別・幌内紀行 歌志内・上砂川モノクロ紀行

日高本線関連コンテンツ

日高線アイヌ語駅名 日高本線アイヌ語地名さんぽ@ 日高本線アイヌ語地名さんぽA

道東関連コンテンツ

標津線のアイヌ語地名 釧路町のアイヌ語地名

北海道 鉄道・路線バス・時刻表関連

北海道の列車・駅 北海道 バスの風景 道内時刻表