<<北海道アイヌ語地名サイト カムイミンタラに戻る
レプンシリ2008 A桃岩編

礼文 桃岩

今回は前回に続く礼文島の第2弾桃岩編です。桃岩〜知床の散策路は礼文島に咲く高山植物を殆どを見られ港にも近いことから大変人気のあるコースです。私がはじめて礼文島に行った今から丁度20年前もこのコースを歩きました。あの日も同じくらい良い天気で。。。20年前を思い出しながらのんびり歩きました♪
(尚、撮影は2008年8月17日です)

礼文

桃岩の裏側

桃岩はアイヌの古戦場跡といった伝説がありますが真偽はいかに??今だったら危ないし、高山植物を守るため別の場所で戦ってと監視員に怒られますね(^^;;;

礼文

桃岩展望台より猫岩

さっきまでいた、桃台猫台が写真中央右寄りに小さく見えます、お〜〜こんなに登ったのか。どうりで息が切れる「は〜は〜ふ〜ふ〜は〜は〜ふ〜ふ〜♪」 ここで一挙にお茶やおにぎりを食べました。

利尻

リイシリの頂上がっ。。。。!!

この時を待っていたわけではないのですが主役の利尻の頂上が可愛らしく小さく顔を出しました(^ー^)。

礼文

桃岩展望台より猫岩方面 花はリシリブシ

リシリブシが奇麗に咲いてました。この花食べるとやっぱり、パラダイスに行くんでしょうね。あっ人によっては地獄かも。危険な花なので見るだけにしましょう。

利尻

夏場運行の礼文(香深〜沓方)利尻航路

桃岩コースを歩いていたら、沓方航路の連絡船が小さく見えました。あっっ〜〜ここで利尻が奇麗に出ていたら絵になるんだけど。。。まぁ〜こればかりは仕方ないですね(笑)

利尻

利尻は隠れてますが海も雲が反射して奇麗♪

礼文

利尻と反対側もこのとおり絶景でございます。

礼文

礼文は花の島 お盆でもまだいっぱい咲いてました。

花の名前? 忘れました。。。(笑)でも、ツリガネニンジン・エゾカワラナデシコ・サラシナショウマなんて咲いてましたよ。

礼文

礼文はまさに花の島

正直、お盆だから千島リンドウぐらいかと思っていたのですがリンドウはなく(笑)まだまだ花も沢山咲いていて最高でございました。

礼文

斜面に沿って高山植物の群落が。。

礼文

島の南端、知床方向へ向かいのんびり歩きます。

礼文は風の島、特に島の西側は北西の季節風のため樹木は殆どありません。こんな気候が高山植物にあっているんでしょうね。

礼文

眼下に元地港

さっき歩いてた元地の集落や神社、地蔵岩がおもちゃのように小さく見えます。よく歩いた偉い!

利尻

東側はお花畑と利尻が山の頂上ずっと微妙に見えません(^^;;

礼文

猫岩を眼下に。花もいっぱい♪

礼文

ずっと西側はこんな風景が続きます。

礼文

水平線も遠く。

礼文

桃岩が右端に見えてます。

礼文

草原の丘を登ったり下ったり、周りの花が元気を与えてくれます。

礼文

このコース一番のピークを登るとこんな風景が広がります。

ずっと広がる水平線を見ていると地球が丸いことがなんとなく分かります。

礼文

聞こえるのは風や海鳥の鳴声

礼文

緑の丘も美しく。

礼文

海も蒼く美しく♪

礼文

いつのまにか元地灯台まで来てしまいました。

礼文

ここからが一番北部の海岸線まで見えます。

また昔歩いた8時間コース歩いてみたいな♪特に地蔵岩〜ウエンナイの海岸線。。。

礼文

ここでとる雲丹旨いの分かります(^^♪

ここで飛ぶ鳥気持ちがいいだろうな。。

礼文

あれっリイシリ、雲隠れしてますね(笑)

礼文

知る人ぞ知る脇道をすいすい、でも草多いぞよ。

礼文

この花畑も見事でした。

礼文

このあたり時期にはレブンウスユキソウの群落がありますが季節が違うので静かです。

利尻

今日の利尻、タイムサービスかたまにちらっと頂上だけ顔を見せてくれます。

礼文

あっ。また隠れてるし(笑) これで桃知コース終了。

お疲れ様でした。続きは知床編で。

礼文島 知床

礼文

このページからお入りのお客様、内容盛り沢山?カムイミンタラすべての項目はこちらからどうぞ♪

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」

その他もアイヌ語地名や宗谷・稚内・利尻・礼文・樺太・千島など内容盛り沢山?のカムイミンタラです。宜しければ下記リンクよりごらんください♪
(他にもいろいろありますが(^^; )

宗谷北線関連コンテンツ

宗谷線雪レ スケッチ@ 宗谷線雪レ スケッチA

冬の宗谷線スケッチ2011@ 冬の宗谷線スケッチ2011A

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏@ 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏A 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏B

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏C 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏D 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏E

宗谷本線 車窓の旅 春@ 宗谷本線 車窓の旅 春A 宗谷本線 車窓の旅 春B

宗谷本線各駅停車 車窓の旅@ 宗谷本線各駅停車 車窓の旅A 宗谷本線各駅停車 車窓の旅B

宗谷北線のアイヌ語地名 宗谷北線のアイヌ語地名A 宗谷北線のアイヌ語地名A

宗谷線 旅日記(08年)  厳寒の宗谷北線 スケッチ  早春の宗谷線スケッチ

礼文島関連コンテンツ

レプンシリ2008 @元地編  レプンシリ2008 A桃岩編  礼文島 知床編

礼文島 4時間コースのアイヌ語地名 礼文島 南部(桃知コース付近)のアイヌ語地名

利尻関連コンテンツ

稚内カムイトウ 利尻スケッチ2010  利尻スケッチ2010初夏@ 稚内市抜海村 利尻スケッチ2010初夏A 稚内市抜海村

抜海村利尻スケッチ2009@ 抜海村利尻スケッチ2009A

 稚内抜海村 利尻スケッチ 稚内抜海村 利尻スケッチ(08年・夏)  

利尻写真日記 利尻島のアイヌ語地名さんぽ@(鴛泊〜鬼脇)  利尻島アイヌ語地名さんぽA(鬼脇〜沓形)

利礼航路関連コンテンツ

Heart Land Ferry 最北航路の旅  利礼航路(東日本海フェリー)写真館  利礼航路(ハートランドフェリー)写真館 K

天北線関連コンテンツ

天北線さんぽ@(音威子府〜小頓別) 天北線さんぽA(小頓別〜敏音知) 天北線さんぽB(敏音知〜松音知)

天北線アさんぽC(松音知〜新弥生) 天北線さんぽD(新弥生〜浜頓別)

稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)@  稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)A

天北線のアイヌ語地名 

稚内・宗谷関連コンテンツ

稚内 声問アイヌ語地名さんぽ 稚内 増幌アイヌ語地名さんぽ にっぽん紀行 私的最北無人駅の旅

サロベツ原生花園スケッチ 2010 抜海原生花園スケッチ 2010 抜海駅 2010

稚内スケッチ 2010@  稚内スケッチ 2010A 南稚内駅

抜海 勇知アイヌ語地名さんぽ@ 抜海 勇知アイヌ語地名さんぽA 稚内 増幌川流域のアイヌ語地名河川

早春の稚内抜海村 利尻スケッチ  稚内 声問川のアイヌ語地名河川 稚内駅

宗谷・稚内 アイヌ語地名さんぽ 稚内市抜海村とサロベツ アイヌ語地名さんぽ  稚内・花柄クジラ号で行く最涯ネイチャー紀行

宗谷岬付近のアイヌ語地名@ 宗谷岬付近のアイヌ語地名A  稚内サロベツ抜海紀行 (2008年初春編)

吹雪の稚内さんぽ@(勇知編)  吹雪の稚内さんぽA(声問編)  利尻サロベツ抜海紀行 2007年

仮想・稚内西海岸鉄道の駅名標 仮想・宗谷岬鉄道の駅名標  ようこそ!稚内・抜海村 アザラシご案内

初夏の稚内・抜海村紀行 稚内・抜海浜辺の日記(08年・春)  稚 内 北防波堤ドーム

抜海村冬紀行05年 春の抜海村紀行06年 抜海駅