<<北海道アイヌ語地名サイト カムイミンタラに戻る
仮想・稚内西海岸鉄道の駅名標

稚内西海岸

近年、特急利尻の季節化やサロベツノロッコ号の運転休止など明るい話題の少ない宗谷ですが、稚内から先の西海岸には魅力ある観光地や多く素晴らしい地名があります。このコーナーではそんな稚内西海岸をDMVで結んで稚内ーノシャップーサロベツー豊富ー稚内を1周したら面白いと思い空想で駅名票を作りました。

稚内駅

始発は稚内駅からDMVで・・(利尻やスーパー宗谷に接続で走らせるといいかも・・)

尚、利尻は残念ながら2006年3月より季節化されます。(大涙)みなさん季節化されても利用しましょう!

ところでDMVですが

DMV

ある時は線路を走り・・

DMV

ある時は道路も走れ・・・

DMV

戻りたければ、すぐに線路に戻られる便利でお茶目な乗り物です。

それでは稚内を出発し

稚内

まず、最初の駅は北海道遺産にも選定された北防波堤ドーム、もちろん樺太の玄関口で(現在も)こんな駅名票なら懐かしさもあって喜ばれそうです。利尻・礼文島への玄関口でもあります

稚内

稚内公園より北防波堤と利礼航路を臨む

稚内

最東端のノサップ岬に比べ今一知名度はありませんが、駅名票さえあれば知名度も自然と上がるでしょう。語源もノサップと同じアイヌ語で、ノッ・サム(岬の傍ら)を意味します。

ノシャップ岬灯台

付近にはノシャップ岬灯台や恵山泊公園・水族館など見所いっぱいです。

稚内

次は現在稚内温泉童夢のある富士見、昔は近布と言っていたのに残念ながら改名されています。1軒の民宿だけが昔の地名・近布を守ってくれています。アイヌ語でチカップカルシ=チカップ・カ・ウ(鳥・取る・いつも〜する・処)からきています。温泉客で賑わうかも?

稚内

ここは特に何かあるわけではありませんが、アイヌ語でマタルナイ=マタ・ル・ナイ(冬・道・沢)で宗谷線にある咲来(夏の道)の反対の地名になります。

稚内

現在の坂の下、地図では現在もルエラン(以前はルエラニ)です。丘の上にある坂の下神社にアイヌ語でカムイトウ現(竜神沼)があります。カムイトウのほうが余程いいと思いますが如何でしょう?ルエラニはアイヌ語で道がそこで下っている処の意味です。ここからなら宗谷線の有名撮影地へもいけます。

利尻

季節や天候がよければこんな風景が見れるかも・・

抜海

冬の稚内の風物といえば抜海港のゴマちゃん、冬はここまで運行し1時間後ぐらいに折り返し抜海駅経由で稚内駅へ戻るコースはいいかも。夏はさらにサロベツまで延長し、豊富駅から宗谷線で稚内まで戻るコースがあったら最高かもしれません。

抜海港

抜海港のゴマちゃんが待っています。(冬場)

浜勇知

夏場のサロベツ延長バージョン(英語のちの部分がCHIがっていました、ご了承ください)

アイヌ語でメメナイといった場所ですがここではあえて浜勇知にしてみました。

浜勇知

浜勇知からの利尻、サロベツらしい風景が広がります。こうほねの家(休憩施設)があります。

夕来

現在は学校もなくなり、集落も有りませんが好きな地名なので、アイヌ語でユ・ル(鹿・道)からです。いい当て字の地名だと思います。もしあれば秘境駅に近い存在でしょう。

駅名

ここもサロベツの中周りは特に何もありません。アイヌ語のオンネ・ト・オマ・ナイ(川尻に・大きい・沼・ある・沢)からきたものでしょうか。

稚咲内

私の大好きな地名の稚咲内、終戦後樺太からの引揚者が居住した集落でもあります。アイヌ語のワッカ・サ・ナイ(水・涸れている・沢)が転訛したものです。

サロベツ

ラムサール条約登録湿原のサロベツ、現在は夏場は3往復の路線バスがあるのみ、ぜひDMVなどを運行して活性化を図って欲しいものです。原生花園前にはネイチャーセンターや木道があり散策を楽しめます。

サロベツ

サロベツ原生花園、7月頃にはエゾカンゾウの群落が見られます。

こんなコースで豊富から宗谷線で稚内へ行くDMVが3往復ほどあれば随分宗谷の観光に寄与してくれるでしょう。サロベツノロッコ号に負けない魅力あるものだと思います。

(と行っても・・・私の空想ですが)(笑)

このページのみDMVの画像をリンクサイトの「ezoほたる」管理人さま風景写真に宗谷支庁のフリー画像を使用させて頂いております。

このページからお入りのお客様、内容盛り沢山?カムイミンタラすべての項目はこちらからどうぞ♪

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」

その他もアイヌ語地名や宗谷・稚内・利尻・礼文・樺太・千島など内容盛り沢山?のカムイミンタラです。宜しければ下記リンクよりごらんください♪
(他にもいろいろありますが(^^; )

宗谷北線関連コンテンツ

宗谷線雪レ スケッチ@ 宗谷線雪レ スケッチA

冬の宗谷線スケッチ2011@ 冬の宗谷線スケッチ2011A

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏@ 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏A 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏B

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏C 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏D 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏E

宗谷本線 車窓の旅 春@ 宗谷本線 車窓の旅 春A 宗谷本線 車窓の旅 春B

宗谷本線各駅停車 車窓の旅@ 宗谷本線各駅停車 車窓の旅A 宗谷本線各駅停車 車窓の旅B

宗谷北線のアイヌ語地名 宗谷北線のアイヌ語地名A 宗谷北線のアイヌ語地名A

宗谷線 旅日記(08年)  厳寒の宗谷北線 スケッチ  早春の宗谷線スケッチ

礼文島関連コンテンツ

レプンシリ2008 @元地編  レプンシリ2008 A桃岩編  礼文島 知床編

礼文島 4時間コースのアイヌ語地名 礼文島 南部(桃知コース付近)のアイヌ語地名

利尻関連コンテンツ

稚内カムイトウ 利尻スケッチ2010  利尻スケッチ2010初夏@ 稚内市抜海村 利尻スケッチ2010初夏A 稚内市抜海村

抜海村利尻スケッチ2009@ 抜海村利尻スケッチ2009A

 稚内抜海村 利尻スケッチ 稚内抜海村 利尻スケッチ(08年・夏)  

利尻写真日記 利尻島のアイヌ語地名さんぽ@(鴛泊〜鬼脇)  利尻島アイヌ語地名さんぽA(鬼脇〜沓形)

利礼航路関連コンテンツ

Heart Land Ferry 最北航路の旅  利礼航路(東日本海フェリー)写真館  利礼航路(ハートランドフェリー)写真館 K

天北線関連コンテンツ

天北線さんぽ@(音威子府〜小頓別) 天北線さんぽA(小頓別〜敏音知) 天北線さんぽB(敏音知〜松音知)

天北線アさんぽC(松音知〜新弥生) 天北線さんぽD(新弥生〜浜頓別)

稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)@  稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)A

天北線のアイヌ語地名 

稚内・宗谷関連コンテンツ

稚内 声問アイヌ語地名さんぽ 稚内 増幌アイヌ語地名さんぽ にっぽん紀行 私的最北無人駅の旅

サロベツ原生花園スケッチ 2010 抜海原生花園スケッチ 2010 抜海駅 2010

稚内スケッチ 2010@  稚内スケッチ 2010A 南稚内駅

抜海 勇知アイヌ語地名さんぽ@ 抜海 勇知アイヌ語地名さんぽA 稚内 増幌川流域のアイヌ語地名河川

早春の稚内抜海村 利尻スケッチ  稚内 声問川のアイヌ語地名河川 稚内駅

宗谷・稚内 アイヌ語地名さんぽ 稚内市抜海村とサロベツ アイヌ語地名さんぽ  稚内・花柄クジラ号で行く最涯ネイチャー紀行

宗谷岬付近のアイヌ語地名@ 宗谷岬付近のアイヌ語地名A  稚内サロベツ抜海紀行 (2008年初春編)

吹雪の稚内さんぽ@(勇知編)  吹雪の稚内さんぽA(声問編)  利尻サロベツ抜海紀行 2007年

仮想・稚内西海岸鉄道の駅名標 仮想・宗谷岬鉄道の駅名標  ようこそ!稚内・抜海村 アザラシご案内

初夏の稚内・抜海村紀行 稚内・抜海浜辺の日記(08年・春)  稚 内 北防波堤ドーム

抜海村冬紀行05年 春の抜海村紀行06年 抜海駅