北海道・樺太アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」に戻る

北海道の列車・駅のページに戻る

宗谷本線 南稚内駅

南稚内駅

国鉄時代の比較的近代的な駅舎の南稚内駅

南稚内駅

お盆の時期多くのお客様が稚内の街へ里帰り(南稚内駅2番線)

南稚内駅

稚内駅と違い南稚内駅はホームで駅員さんが列車を待つ光景が見られます。

南稚内駅

駅員さんが待ち受け、南稚内駅跨線橋がいつのまにか補修されてました。

南稚内駅

タブレット収受はありませんが見て楽しい光景です。鈍行はすべて単行です。

南稚内駅

南稚内駅の入り口にある駅名板はとても立派です。

南稚内駅

南稚内駅、改札は未だに電光表示でないところが嬉しいものです。

南稚内駅

市民の駅らしくこんな街に囲まれた南稚内駅です。わかりますか?

南稚内駅

昔の南稚内駅(旧稚内駅)はこの車両基地付近にありました。

南稚内駅

南稚内駅前、稚内駅より静かです、バス停は南駅前になります。

南稚内駅

抜海や稚内駅と共にそれなりに利用する南駅です。

宗谷本線南稚内駅は現在はあまり使いませんがクサンルというアイヌ語地名にある駅です。そんなことはどうでもいいのかもしれません(笑)かっては、天北線の分岐駅で列車本数も今の倍ありましたが今は宗谷本線だけになり寂しくなりました。

それでもこの南稚内駅は市民に南駅と呼ばれ、市民の利用が多い駅です。2年程前に見た稚内駅と南稚内駅の年間乗降客はほぼ拮抗しわずかに稚内駅が上回っていましたが、夜行の利尻が無くなった事を考えれば南駅が上回るのは時間の問題でしょう。

私が乗る普通列車では明らかに南駅の乗降が多いです。学校に通う生徒もこの南駅で乗降しており稚内駅は何度か私だけなんてこともあります(笑)

南駅の近くには学校や図書館、デパート(大型スーパー)、国道沿いに郊外型量販店もあるので結構賑わってます。私の感触ではどちらかいえば南駅は市民が利用し稚内駅は観光客や鉄道ファンが利用する駅といった感じがします。

私の場合はC級観光客?ですが稚内が好きなことが幸いし、この近くに知人がいるのでよく利用する駅になりました。まぁ〜私の場合は何度も稚内駅に行ったことがあるので強いて最北で降りる必要もありませんし(笑)

この南駅、天北線周りで現在の宗谷線が開業した当初はこちらが稚内駅を名乗っていました。しかし樺太連絡の必要性から稚内港駅(現:稚内駅)まで延長され、昭和27年には稚内駅との距離が短いことや、この間がスイッチバック方式で運転されていたことから、南へ1Kほど移転し現在の位置になっています。

現在でも稚内駅までの距離は2Kちょっとと短いですが両駅とも特急列車が止まるのは西の端にある長崎駅と浦上駅の関係に似ています。そういえば浦上駅は当初、長崎駅でした。

南稚内駅は駅舎こそあまり味わいがあるとはいえませんが、この先稚内駅が味気なくなるし、ホームに駅員さんがいるのでこの先、旅行客にも少しは目をひく駅になるかもしれません。ちゃんと今でも売店までありますからね。

私も稚内まで来て映画を見てる暇なんてないのでこの際、もっともっと南駅(南稚内駅)を利用し様と企んでいます。「はまなす」や「あの切符様」ある限り(爆)

このページからお入りのお客様、内容盛り沢山?カムイミンタラすべての項目はこちらからどうぞ♪

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」

その他もアイヌ語地名や宗谷・稚内・利尻・礼文・樺太・千島など内容盛り沢山?のカムイミンタラです。宜しければ下記リンクよりごらんください♪
(他にもいろいろありますが(^^; )

宗谷北線関連コンテンツ

宗谷線雪レ スケッチ@ 宗谷線雪レ スケッチA

冬の宗谷線スケッチ2011@ 冬の宗谷線スケッチ2011A

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏@ 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏A 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏B

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏C 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏D 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏E

宗谷本線 車窓の旅 春@ 宗谷本線 車窓の旅 春A 宗谷本線 車窓の旅 春B

宗谷本線各駅停車 車窓の旅@ 宗谷本線各駅停車 車窓の旅A 宗谷本線各駅停車 車窓の旅B

宗谷北線のアイヌ語地名 宗谷北線のアイヌ語地名A 宗谷北線のアイヌ語地名A

宗谷線 旅日記(08年)  厳寒の宗谷北線 スケッチ  早春の宗谷線スケッチ

礼文島関連コンテンツ

レプンシリ2008 @元地編  レプンシリ2008 A桃岩編  礼文島 知床編

礼文島 4時間コースのアイヌ語地名 礼文島 南部(桃知コース付近)のアイヌ語地名

利尻関連コンテンツ

稚内カムイトウ 利尻スケッチ2010  利尻スケッチ2010初夏@ 稚内市抜海村 利尻スケッチ2010初夏A 稚内市抜海村

抜海村利尻スケッチ2009@ 抜海村利尻スケッチ2009A

 稚内抜海村 利尻スケッチ 稚内抜海村 利尻スケッチ(08年・夏)  

利尻写真日記 利尻島のアイヌ語地名さんぽ@(鴛泊〜鬼脇)  利尻島アイヌ語地名さんぽA(鬼脇〜沓形)

利礼航路関連コンテンツ

Heart Land Ferry 最北航路の旅  利礼航路(東日本海フェリー)写真館  利礼航路(ハートランドフェリー)写真館 K

天北線関連コンテンツ

天北線さんぽ@(音威子府〜小頓別) 天北線さんぽA(小頓別〜敏音知) 天北線さんぽB(敏音知〜松音知)

天北線アさんぽC(松音知〜新弥生) 天北線さんぽD(新弥生〜浜頓別)

稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)@  稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)A

天北線のアイヌ語地名 

稚内・宗谷関連コンテンツ

稚内 声問アイヌ語地名さんぽ 稚内 増幌アイヌ語地名さんぽ にっぽん紀行 私的最北無人駅の旅

サロベツ原生花園スケッチ 2010 抜海原生花園スケッチ 2010 抜海駅 2010

稚内スケッチ 2010@  稚内スケッチ 2010A 南稚内駅

抜海 勇知アイヌ語地名さんぽ@ 抜海 勇知アイヌ語地名さんぽA 稚内 増幌川流域のアイヌ語地名河川

早春の稚内抜海村 利尻スケッチ  稚内 声問川のアイヌ語地名河川 稚内駅

宗谷・稚内 アイヌ語地名さんぽ 稚内市抜海村とサロベツ アイヌ語地名さんぽ  稚内・花柄クジラ号で行く最涯ネイチャー紀行

宗谷岬付近のアイヌ語地名@ 宗谷岬付近のアイヌ語地名A  稚内サロベツ抜海紀行 (2008年初春編)

吹雪の稚内さんぽ@(勇知編)  吹雪の稚内さんぽA(声問編)  利尻サロベツ抜海紀行 2007年

仮想・稚内西海岸鉄道の駅名標 仮想・宗谷岬鉄道の駅名標  ようこそ!稚内・抜海村 アザラシご案内

初夏の稚内・抜海村紀行 稚内・抜海浜辺の日記(08年・春)  稚 内 北防波堤ドーム

抜海村冬紀行05年 春の抜海村紀行06年 抜海駅