「カムイミンタラ」に戻る
宗谷本線 剣淵駅

剣淵駅

宗谷本線の剣淵駅はJR時代に建てられた比較的新しい駅舎です。

剣淵駅

剣淵駅で壊れちゃったキハ40なよよ 「快速なよろ」

剣淵駅

絵本の街らしい剣淵町です。。

剣淵駅

いい天気だけどなぁ〜走ってくれよぉ「なよよ号」。今では貴重なサボ付です。

剣淵駅

稚内まで続く鉄路、されどここで足止め(涙)。。ああぁなぜ剣淵なんだろう(^^;

剣淵駅

しびれを切らした乗客がぶらぶらしてます。ん〜こんなはずでは。。

剣淵駅

もう少しで名寄だったのに。壊れるなら名寄で壊れて欲しかった(笑)

剣淵駅

私の乗る予定だった鈍行は私を置いて稚内へ出発してしまった。。ああ無情。

びくとりぃ〜ゆう子。。

剣淵駅

結局後続の列車に乗り換えることになり乗客が降りだしました。

剣淵駅

思い出の剣淵駅俯瞰。僕は忘れません(爆)

剣淵駅

ええ天気じゃったけど雲がおおくなってきました。

剣淵駅

剣淵駅 駅前はこんな感じでした。

宗谷本線は、僕が好きな稚内や抜海があるので必ず通る路線です。とは行っても途中は殆ど通り過ぎるだけ、名寄から旭川間は、和寒駅のトイレにお世話になった意外は殆ど素通り状態ですし、これからも恐らく変わることはないでしょう。

そんな私にも運?がめぐってきたのか2010年の春に剣淵駅で途中下車する機会がありました。旅行なんて、何度も行っていればたまにはトラブルにあたることもあります。道内で一番悲しかったと思い出は強風で根室線の列車が遅れ、池田からふるさと銀河線に乗る予定が風で運休で乗れずに終わったことがありました。ふるさと銀河線のおねぇさんから「今日は池田の方は運休ですね」とあっさり電話で言われたときは「がびょぉ〜〜〜〜〜ん」ときました(笑)

それがマックスであとはたいしたトラブルに巻き込まれず意外に運がよかったのかも知れませんが、2010年の春とうとう当たってしまいました(涙)

この日は天気もよく富良野線に寄り道したのですが、千代ヶ丘駅でみた生火事から運気が逃げたのか?いや春の旅は行く前から、実は仕事ですったもんだしていたで、その次点からすでに運気が乱れていたような気がします。

剣淵駅まで順調な走りだった快足なよよ号は剣淵駅で突如壊れました(笑)

運転手曰く、どうも信号系統が壊れたらしくこうなるとしばらく運転できないとのこと、不幸中の幸いで交換が可能な駅のため宗谷本線の運行には問題ないとのこと。。。

いろいろあったが結局、後続の列車に乗り換えになりました(^^;;

まさか剣淵駅でこんなことになるとは。。。でもいい思い出になりました♪気に迷いがあったからキハ40もきっとぶっ壊れたのでしょう(笑)

迷いはいけませんね。勉強になりました。

キハ40 744(なよよ) 壊れたと思ったらなんと帰りの快速なよろ号でちゃっかり復活してました(爆)帰りは快調に私を旭川駅まで届けてくれました、ありがとね♪

宗谷線、抜海駅関連はこちらから

「カムイミンタラ」 宗谷線

カムイミンタラすべての項目はこちらからどうぞ♪

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」