北海道・樺太アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」に戻る

北海道の列車・駅に戻る

急行 はまなす

急行 はまなす

急行はまなす 青森駅到着時 (2010年撮影)

急行 はまなす

急行はまなす 青森駅出発前 (2010年撮影)

急行 はまなす

急行はまなすの牽引機関車 ED79 (2010年撮影)

急行 はまなす

寝台車に客車と昔ながらの急行スタイルを未だに守る「はまなす」(2010年撮影)

急行 はまなす

急行はまなす 青森駅にて (2010年初夏)

急行 はまなす

急行はまなす 牽引ED79鉛板 (2010年初夏)

急行 はまなす

急行はまなす ドリームカー内にあるミニロビー (2010年初夏)

急行 はまなす

急行はまなす 牽引DD51札幌ではいつも端っこに停車(2010年初夏)

急行 はまなす

急行はまなす 青森駅にてED79

急行 はまなす

急行はまなす 札幌駅にて牽引機関車はDD51 (2010年撮影)

急行 はまなす

今では本当に貴重な夜行急行「はまなす」、幕を見ただけでワクワクです(^^

夜行列車というと、お世話になった列車を思い浮かべれば、さくらにあかつき、八甲田、利尻、まりも、日本海などを思い浮かべますが一番お世話になって列車は、間違いなく急行「はまなす」です。青森〜札幌間を走る今も残る貴重な夜行の急行列車です。能登も先日無くなりましたので定期急行は「はまなす」「きたぐに」だけになりました。

連絡船はなくなりましたが、札幌行きの急行はまなすに乗り、函館の夜景や漁火を楽しむのは乙なものです。寝台・ドリームカー・カーペットカーに自由席といろいろな種類の座席があるのもはまなすの魅力です。

朝、苫小牧や札幌に近づいて釧路方面に行くか稚内方面にいくか日高に行くかを時刻表を見ながら考えるのもワクワクして楽しいものですよ♪ (乗れる列車は少ないですが・・・)

流石に何度も乗ったせいか、函館のおばあちゃんと仲良くなったり、函館の若い女性にカイロをやったお礼に立派なお菓子をもらったり、函館の猛吹雪などいろいろな思いでもあります。

北海道東日本パスが出来、1万円で夢の大地北海道を往復できるのも「急行・はまなす」のお陰です。(自由席利用)はまなすは僕と北海道を繋ぐ大事な掛け橋になっています。だから・・・いつまでも走ってねと願っているのでした。(笑)

とは言うものの、客車の陳腐化や何と言っても北海道新幹線開通時には、貴重な急行の夜行列車「はまなす」も安泰ではないでしょう(涙)乗るなら今のうちです。

夏休みは特に利用の多い急行「はまなす」ですが、冬や春休みは比較的すいています。とは言っても待つには寒い季節ですが(^^;;ずぼんに雪が積もって寒い思いでもありますから(笑)

夏休みや連休時やイベントがある時期は自由席に座れない可能性がある列車です。相当早くから並ぶ覚悟がいります(^^;;特にお盆や北海道東日本パス有効期間内の連休は相当危険です(笑)余りにも多いので寝台車を除く通路が開放される場合もあるほどです。こんなときはトイレに行くのすら勇気がいります、その点、春が一番すいているいい時期です。急行はまなすに乗って新札幌駅から厚別駅まで歩く人が結構いるのも特徴ですかね、私もその一味です(笑)

毎年のように乗りつづける急行はまなす、2010年の初夏に急遽乗ってきました。なんとその夜はデンマーク戦。。。これはどうしようと凄く焦りましたが、隣の方のワンセグで奇跡的に見ることが出来ました♪大感謝。。。しかも勝つし。。こんな夜行列車の思い出もいいなぁ♪今回は久々レベルアップしてドリームカーを利用したのがよかったみたいです(笑)

そういえば、2010年初夏に乗った際の映像がNHKにっぽん紀行で流れてましたね(笑)、椅子に座って寝っころがってました(汗)

※急行 はまなすの歴史

国鉄時代の1955年〜1966年に最初は準急のちに急行列車「はまなす」として函館本線(山周り)経由で函館〜網走を走る列車でした。1988年に青函トンネル(津軽海峡線)が開通した際に青函連絡船の夜行便の代替として青森〜札幌間を走る夜行急行列車として現在の急行はまなすが誕生しています。

急行はまなす登場当時は客車(14系)だけの単純な編成の急行はまなすでしたが後に寝台車・ドリームカー・カーペットカーが連結され昔の時代を思い出させるような急行列車らしい編成で運転されています。ただ客車もそろそろ引退時期が近いことや青函トンネルを使用する新幹線が開業後は急行「はまなす」非常に存続が危ぶまれると思いますのでいまのうちに乗るのをおすすめします。

急行「はまなす」の自由席は大変込みます。ご注意ください、特に青森方面からはお早めに並ばれるほうがいいです。

このページからお入りのお客様、内容盛り沢山?カムイミンタラすべての項目はこちらからどうぞ♪

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」

その他もアイヌ語地名や宗谷・稚内・利尻・礼文・樺太・千島など内容盛り沢山?のカムイミンタラです。宜しければ下記リンクよりごらんください♪
(他にもいろいろありますが(^^; )

宗谷北線関連コンテンツ

宗谷線雪レ スケッチ@ 宗谷線雪レ スケッチA

冬の宗谷線スケッチ2011@ 冬の宗谷線スケッチ2011A

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏@ 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏A 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏B

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏C 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏D 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏E

宗谷本線 車窓の旅 春@ 宗谷本線 車窓の旅 春A 宗谷本線 車窓の旅 春B

宗谷本線各駅停車 車窓の旅@ 宗谷本線各駅停車 車窓の旅A 宗谷本線各駅停車 車窓の旅B

宗谷北線のアイヌ語地名 宗谷北線のアイヌ語地名A 宗谷北線のアイヌ語地名A

宗谷線 旅日記(08年)  厳寒の宗谷北線 スケッチ  早春の宗谷線スケッチ

天北線関連コンテンツ

天北線さんぽ@(音威子府〜小頓別) 天北線さんぽA(小頓別〜敏音知) 天北線さんぽB(敏音知〜松音知)

天北線アさんぽC(松音知〜新弥生) 天北線さんぽD(新弥生〜浜頓別)

稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)@  稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)A

天北線のアイヌ語地名 

留萌・羽幌線関連コンテンツ

留萌本線のアイヌ語地名 羽幌線のアイヌ語地名@ 羽幌線のアイヌ語地名A

深名線関連コンテンツ

深名線のアイヌ語地名@ 深名線のアイヌ語地名A

空知関連コンテンツ

幌内線 幾春別さんぽ 幌内線 奔別さんぽ 幌内線 弥生さんぽ

幌内線 唐松さんぽ 夕張モノクロ紀行A 三菱美唄 我路さんぽ@

三菱美唄・我路さんぽA 三菱美唄・盤の沢さんぽ 三菱美唄 落合・東明さんぽ

三井美唄さんぽ@ 三井美唄さんぽA 三井美唄さんぽB

札沼線のアイヌ語地名 赤平炭鉱跡さんぽ 歌志内・上歌さんぽ2011

歌志内・本町さんぽ2011 歌志内・歌神さんぽ2011 歌志内・神威さんぽ2011

夕張モノクロ紀行 奔別・幌内紀行 歌志内・上砂川モノクロ紀行

日高本線関連コンテンツ

日高線アイヌ語駅名 日高本線アイヌ語地名さんぽ@ 日高本線アイヌ語地名さんぽA

道東関連コンテンツ

標津線のアイヌ語地名 釧路町のアイヌ語地名

北海道 鉄道・路線バス・時刻表関連

北海道の列車・駅 北海道 バスの風景 道内時刻表