<<北海道アイヌ語地名サイト カムイミンタラに戻る

Yahoo今週のオススメで紹介されました

初夏の稚内・抜海村紀行

初夏の抜海村紀行

今回は番外編で2006年7月に訪れた初夏の抜海を紹介します。

7月6日なんと今回は珍しいことに東京から飛行機を利用!2時間ほどで稚内に到着、いつも鈍行で行く私には文明の偉大なる力を感じました。それにしても夢の国稚内がこれほど近いとは・・・・

切符 これが証拠のチケット、もちろん超割です。(大笑)だってやっぱり・・

空港につく直前、稚内や利尻が見えました。もう心臓が弾けそうで中央席の私はベルトを緩めなんとかちらりちらりと、利尻や稚内・宗谷丘陵を見ました。もうちょっとでベルトを外すところでしたがなんとか理性で我慢できました。(あたり前ですが)

利尻

まずは2日ほど礼文島へ行きました。海上からの利尻、いつも凛々しいお姿です。

利尻

もっと近づくとこんな感じです。7月8日島で2日遊んだあと私は稚内温泉につかり、大好きな抜海村へと行きました。

利尻

宿に到着後、すぐにチャリを借りて行動開始!有り難い事に抜海に来ると今日全く見えなかった利尻が見えてきました。左端に小さな鹿もいたりします

利尻

利尻がみえてとっても幸せです。小船を写したのですが端が切れていました。(笑)メメナイ(浜勇知)にて

抜海駅

ついでにいつもお世話になっている抜海駅へ、乗客の乗り降りを撮りたかったのに・・・寂しく列車は稚内へ

利尻

朝焼けの利尻が気になり、夜中2時50分宿を出発進行ピーー、ってちょっと早すぎでした。(爆)目指すは夕来、真っ暗な道を気持ちよく(?)快走、3時10分過ぎ浜勇知到着、利尻は暗いのですがはっきり見えています。これはいいかも

と思っていたら次第に霧が発生・・・・山どころか付近までガスの中

仕方なく抜海へ退却途中に浜勇知で2頭の鹿を見ました。上の写真は途中で撮った唯一の収穫写真

抜海

抜海へ退却途中、昨日見た場所で今日は4頭のエゾシカ発見、やっぱり鹿の多いところです。

抜海

朝焼けの抜海もなかなか味がありました。

利尻

こちらの利尻は悔しいほど真っ赤に染まってました。

浜勇知

ようやく明るくなりまたも浜勇知へ、利尻も見えてやっぱり大満足、池にはネムロコウホネが咲いていました。

夕来

あこがれの夕来から見た利尻

夕来

夕来はハマナスやタンポポモドキがいっぱい咲いていました。惜しむらくはフイルム交換をあせり何枚かだめにしました。

夕来

やっぱり花の時期はいいものです。

浜勇知

浜勇知海岸から

抜海

エゾシカをよく見た沼付近

抜海

宿のベランダからも利尻が見えています。

ノシャップ

抜海の海岸を散歩、恐竜の首のような半島を見るのも乙なものです。

抜海小中学校

抜海原生花園のエゾスカシユリの群落先にある抜海小中学校、今回残念ながら閉校が決まったようです。

抜海

日曜日、利尻をバックに遊ぶ抜海の元気な子供たちの姿がありました。彼らが抜海の学校へ通うのもあと僅かです。

抜海

7月はちょうど昆布漁の時期です。小屋で遊ぶ元気な子供や昆布干しの作業をする光景を見ることが出来とても満足!お気に入りの写真です。

宗谷本線

最後の日はどんよりとした曇りで利尻は見ることが出来ませんでした。最後にまた列車で来ようと稚内行きの列車を見送りました。あたり前ですが列車通過後の撮影です。

帰りも飛行機であっけなく帰宅!2日間の滞在でしたがお陰さまで実りある抜海滞在でした。

このページからお入りのお客様、内容盛り沢山?カムイミンタラすべての項目はこちらからどうぞ♪

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」

その他もアイヌ語地名や宗谷・稚内・利尻・礼文・樺太・千島など内容盛り沢山?のカムイミンタラです。宜しければ下記リンクよりごらんください♪
(他にもいろいろありますが(^^; )

宗谷北線関連コンテンツ

宗谷線雪レ スケッチ@ 宗谷線雪レ スケッチA

冬の宗谷線スケッチ2011@ 冬の宗谷線スケッチ2011A

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏@ 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏A 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏B

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏C 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏D 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏E

宗谷本線 車窓の旅 春@ 宗谷本線 車窓の旅 春A 宗谷本線 車窓の旅 春B

宗谷本線各駅停車 車窓の旅@ 宗谷本線各駅停車 車窓の旅A 宗谷本線各駅停車 車窓の旅B

宗谷北線のアイヌ語地名 宗谷北線のアイヌ語地名A 宗谷北線のアイヌ語地名A

宗谷線 旅日記(08年)  厳寒の宗谷北線 スケッチ  早春の宗谷線スケッチ

礼文島関連コンテンツ

レプンシリ2008 @元地編  レプンシリ2008 A桃岩編  礼文島 知床編

礼文島 4時間コースのアイヌ語地名 礼文島 南部(桃知コース付近)のアイヌ語地名

利尻関連コンテンツ

稚内カムイトウ 利尻スケッチ2010  利尻スケッチ2010初夏@ 稚内市抜海村 利尻スケッチ2010初夏A 稚内市抜海村

抜海村利尻スケッチ2009@ 抜海村利尻スケッチ2009A

  稚内抜海村 利尻スケッチ 稚内抜海村 利尻スケッチ(08年・夏)  

利尻写真日記 利尻島のアイヌ語地名さんぽ@(鴛泊〜鬼脇)  利尻島アイヌ語地名さんぽA(鬼脇〜沓形)

利礼航路関連コンテンツ

Heart Land Ferry 最北航路の旅  利礼航路(東日本海フェリー)写真館  利礼航路(ハートランドフェリー)写真館 K

天北線関連コンテンツ

天北線さんぽ@(音威子府〜小頓別) 天北線さんぽA(小頓別〜敏音知) 天北線さんぽB(敏音知〜松音知)

天北線アさんぽC(松音知〜新弥生) 天北線さんぽD(新弥生〜浜頓別)

稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)@  稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)A

天北線のアイヌ語地名 

稚内・宗谷関連コンテンツ

稚内 声問アイヌ語地名さんぽ 稚内 増幌アイヌ語地名さんぽ にっぽん紀行 私的最北無人駅の旅

サロベツ原生花園スケッチ 2010 抜海原生花園スケッチ 2010 抜海駅 2010

稚内スケッチ 2010@  稚内スケッチ 2010A 南稚内駅

抜海 勇知アイヌ語地名さんぽ@ 抜海 勇知アイヌ語地名さんぽA 稚内 増幌川流域のアイヌ語地名河川

早春の稚内抜海村 利尻スケッチ  稚内 声問川のアイヌ語地名河川 稚内駅

宗谷・稚内 アイヌ語地名さんぽ 稚内市抜海村とサロベツ アイヌ語地名さんぽ  稚内・花柄クジラ号で行く最涯ネイチャー紀行

宗谷岬付近のアイヌ語地名@ 宗谷岬付近のアイヌ語地名A  稚内サロベツ抜海紀行 (2008年初春編)

吹雪の稚内さんぽ@(勇知編)  吹雪の稚内さんぽA(声問編)  利尻サロベツ抜海紀行 2007年

仮想・稚内西海岸鉄道の駅名標 仮想・宗谷岬鉄道の駅名標  ようこそ!稚内・抜海村 アザラシご案内

初夏の稚内・抜海村紀行 稚内・抜海浜辺の日記(08年・春)  稚 内 北防波堤ドーム

抜海村冬紀行05年 春の抜海村紀行06年 抜海駅