<<カムイミンタラに戻る
宗谷本線車窓の旅 2019@ (旭川駅〜剣淵駅)

宗谷本線

2019年夏の宗谷本線車窓の旅です。2019年は今考えると、新型コロナもなく安心して楽しい鉄旅が久々にできたことは本当に運が良かったといいますか有難いことでした。道東ではあまり天候に恵まれず宗谷を諦め、道東をゆっくり堪能する計画の変更も考えましたが、久々のオホーツク海越しに知床連山を見て、やはり宗谷を目指すことにしました。

宗谷本線は名寄〜稚内間はJR北海道の単独維持困難路線に選定されていますが旭川〜名寄間は輸送密度も2017年度1452あり、普通列車の削減もなくJR北海道の地方線区では恵まれた部分になります。

宗谷本線

高架化された旭川駅、札幌行きの特急ライラックがいました。

抜海駅

宗谷本線の活性化のお陰か洒落たサボになりました。できれば特急の無味乾燥なマークも改善してほしいもんです。宗谷本線の名寄までは殆どの列車がキハ40での旅を楽しめます、今日の共はキハ40 708でした♪

宗谷本線

旭川からしばらく高架区間を走ってから市街地を抜けると上川の平野を走ります、残念ながら雲は多めの天気です。

宗谷本線

石狩川を渡ります♪

宗谷本線

アイヌ語で下る道を意味する蘭留を過ぎると宗谷本線一の難所である塩狩峠にかかります。峠にかかり晴れ間が増えてきました。

宗谷本線

塩狩峠をゆっくりゆっくりキハ40は登ります。

宗谷本線

窓の開くキハ40の旅はやっぱり楽しいし貴重です♪

宗谷本線

塩狩駅到着、駅付近には最近YHができました。

宗谷本線

峠を降りて和寒町を快走、夕陽を浴びて。

宗谷本線

剣淵駅に到着、なんか夕空が気になります、昔ここでキハ40が壊れ動けなくなり後続列車に乗り替えた懐かしい駅でした。つづく。

宗谷本線

続きは上の画像をクリックしてください

 

宗谷、抜海駅関連はこちらから

「カムイミンタラ」 宗谷線

カムイミンタラすべての項目はこちらからどうぞ♪

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」