<<カムイミンタラに戻る
札沼線の車窓から 2019冬

札沼線

札沼線、現在20年4月なので札沼線の部分廃止部分(北海道医療大〜新十津川)の運行もあと一ヵ月もなく、道新の記事では新型コロナ対策で廃止の前倒しの可能性もありそうです、今回は北海道医療大〜札比内までの初冬の車窓風景を紹介します。

札沼線

まだこの時点では12月で初冬ですが暖冬の冬だとはいえ、豪雪地帯だけにちゃんと雪は積もっておりました。

札沼線

冬は二重窓構造の酷寒地使用のため、あまり窓から離れると朝方は窓の反射があります、冬は寒寒しい石狩の寒村風景が続きます。

札沼線

札沼線石狩金沢駅、札幌寄りの一番近い駅になります。

札沼線

このなんでもない風景が私は気に入りました(笑)

札沼線

中小屋付近のアンテナ山。

札沼線

知来乙駅付近か。。次は石狩月形駅になります。

札沼線

札比内附近に来ると樺戸の山並みが車窓の友になります。

札沼線

この札沼線の冬の風景もキハ40からは残念ながら見られなくなります。できれば新緑の風景を見たかったのが心名残ではありますが、充分鉄道の旅を楽しませてくれたJR札沼線の感謝でいっぱいです。

 

札沼線の旅は下記画像をクリックしてください。

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」

カムイミンタラすべての項目はこちらからどうぞ♪

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」