<<カムイミンタラに戻る
新十津川駅 秋桜の頃 2019@

新十津川駅

札沼線の終着駅新十津川駅、昭和6年10月開業の駅もとうとう2020年5月に廃止が決まりました、もう残された時間はわずかです。

2019年の7月にこれが最後と訪ねましたが、空知中央病院内にあるサイトや素晴らしい日記を拝見し、あの2016年の感動をと勝手に萌えあがり9月に再度札沼線に乗り、新十津川駅に向かいしました。今回の旅はまさにメインが札沼線となり3度も新十津川駅に行くことができました。丁度秋桜が満開で美しく賑わう新十津川駅最後の秋の一コマ1回目です(笑)

ちなみに現在は1往復しか列車のない新十津川駅ですが、昭和56年度は6.5往復(0.5往復は朝の浦臼発新十津川行き)あり1日の乗車客数がなんと82人もいます。でもこの日は1日1往復でも軽く超えるほどの乗降客数でした。乗車客だけでも勝ったかもしれません(拍手)♪

新十津川駅

この日は運よく2両編成で新十津川駅に到着、理由は帰りの列車に小学校の団体様がご乗車のためでした。納得、いい校外学習のお陰で賑やかな新十津川駅の写真を撮ることができました。

新十津川駅

この日は待ちに待った青空の新十津川駅でした、先頭はキハ40 401。

新十津川駅

空知中央病院や新十津川農業高校のボランティアのお陰で素晴らしい秋桜の駅になった新十津川駅、自然災害でそのまま廃止になる日高線に比べればとても恵まれてます。

新十津川駅

コスモスは好きな花です。さだまさしやイデオンの終わりの歌を思い出します(笑)

新十津川駅

皆さん貴重な新十津川駅滞在時間を自由に楽しんでおられます♪

新十津川駅

ちょっと鉄パイプが邪魔ですが2両は長いなぁ(笑)

新十津川駅

のびのびぼくじょう跡より 新十津川駅とキハ40。

新十津川駅

新十津川駅を見守る桜の木をバックに。

新十津川駅

のびのびぼくじょう跡より、ポニーさんと撮りたかった(涙)

新十津川駅

新十津川駅、列車待ちの行列も普通の光景に

新十津川駅

コスモスが波打つ最高の新十津川。

新十津川駅

ラストランまであと240日(涙)あと2400日だったらなぁ〜

新十津川駅

私が新十津川駅をとても好きになるきっかけを作ってくれた保育所のびのび♪なんかあたたかくてとってもいいです、今回も会えなかったけど♪

新十津川駅

この日は折り返さず、新十津川役場より中央バスで滝川駅へ向いました。ありがとう新十津川駅、また来ます♪

札沼線、新十津川駅などの旅は下記画像をクリックしてください。

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」

カムイミンタラすべての項目はこちらからどうぞ♪

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」