北海道アイヌ語地名サイト カムイミンタラに戻る
宗谷岬さんぽ2013 シリウス

宗谷

2013年春、震災以来久々の宗谷の旅、稚内在住の花柄クジラさんに宗谷のいいところ、いろいろつれてってもらいました♪心が晴れる宗谷の旅、今回はその2回目、日本最北端宗谷岬を目指します。ちなみに写真に写る灯台がかの有名?な宗谷岬灯台でござります。ちねみにシリウスは星ではなく大岬集落の以前の地名です。

宗谷

増幌からメグマに抜けて海岸線より宗谷岬を目指します。このあたり明治時代のある時期、樺太千島交換条約で移住してきた樺太アイヌが一時期居住し遠くに見える樺太を見ながら望郷の念を抱いた場所でもあります。その後、彼らは石狩の対雁(ついしかり)に強制移住させられ悲劇が本になっています。因みに遠くに見える半島は稚内半島です。

宗谷

稚内の声問から次の富磯まで本当に何にもありません。空港ぐらいはありますが。。。ここまで来ればコンビニもあります。

宗谷

天北線代替バス浜頓別高校行きが宗谷岬へ走って行きました。この路線も16年度から音威子府から中頓別までがデマンドバスになるようです。

宗谷

宗谷岬手前の珊内付近より見る宗谷岬、アイヌ語地名のサンナイ=サン・ナイ(山から浜へ下る・沢)からきた地名です。青森の三内丸山遺跡の三内も同じ語源のアイヌ語地名です。

宗谷

遠くにみえる弁天島、双眼鏡を借りると海獣でいっぱいの島だったりします♪

宗谷

林蔵さんの銅像がある宗谷岬に到着、ここ自体はあまり岬らしくもないですが周辺はとてもいい景色です。天気もいまいちなので次の名スポットへと楽しい宗谷の旅は続きます。

宗谷

続きは上の画像をクリックしてください。

礼文、利尻、稚内、サロベツの旅の項目はこちらからどうぞ。

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」

カムイミンタラすべての項目はこちらからどうぞ♪

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」