カムイミンタラ<<北海道アイヌ語地名サイト カムイミンタラに戻る
宗谷本線車窓の旅 2010A 春編(抜海駅〜問寒別駅)

宗谷本線

2010年春、約半年振りに訪れた稚内、今回はいろいろごたごたもあり随分変わった旅になりましたが稚内帰りの宗谷本線は天気もよくそれなりに写真を撮れたので宗谷本線の北部分(稚内駅〜豊清水駅間)を車窓中心に紹介したいと思います。宗谷北線の雰囲気を多少ですが感じていただければ幸いです。昨年、宗谷北線各駅停車 車窓の旅を作りましたが今年は雪のある季節、9月と4月では全く違う宗谷本線の車窓の雰囲気を感じていただければ幸いです。今回はその2回目で抜海駅〜問寒別駅間を紹介させていただきます。

あわせまして少しでも多くの人に宗谷本線の北部分をご利用いただければと思っております。写真は22年4月初め撮影で札幌方向右側車窓中心になります、実感を出すためわざと車両を少し入れた写真が多くなっておりますのでご了承ください。動画もいいですが写真もまたいいものです。(尚 当然ですが撮影は自己責任ですので細心の注意を払っています。)

宗谷本線

抜海駅を後にします。。ん〜〜後ろ髪が。。。。天気もいいのに下車できないこの悲しさ。。。

宗谷本線

乗車のお客様もいつもどおり少ないので今度は進行左側に座ります。宗谷北線(稚内駅〜名寄駅間)で唯一?車窓左側が景色のいい区間で抜海村クトネベツ地区や上勇知地区の牧歌的な風景を楽しめます。

キハ54

中央左側に見えるのが稚内半島(ルエラン方面)ともいよいよここでお別れ、この風景を見ながらいつも稚内や抜海とお別れします、右側は牧草地帯で時期がくれば牛が放し飼いされてますが流石に今は冬の原野状態です。

宗谷本線

勇知駅をすぎ、頭の隠れた利尻さまを見ながら、いよいよ稚内市を離れ隣の豊富町に向かいします。

宗谷本線

さようなら勇知、あの先が下勇知地区、その先が浜勇知になります。以前は勇知駅から馬力の殖民軌道があり、下勇知地区へ荷物を中心に運んでいました。

宗谷本線

兜沼駅(豊富町)に到着。宗谷北線では珍しいまともな新しい駅舎です。

宗谷本線

兜沼駅から幌延駅まではサロベツ原野を走り、利尻が車窓を楽しませてくれます。

宗谷本線

いつのまにか利尻が、春らしくうっすらですがほぼ見えていました♪本当に最後の最後でしたがほんのり利尻(神)様からの有難い贈り物を頂きました。

宗谷本線

今回は行く前からいろいろあったし、行ってからもいろいろ初めてというほど、いいことや残念なことが入り乱れ起伏は激しかったですが思いで深い旅が出来ました。たぶんこれも日頃の行いの結果ですので受け止めなければいけません。そういえば今年は乱気なのでそれにふさわしいかも(笑)

宗谷本線

このお昼の列車ですが結構早くて、豊富〜幌延駅間は停車駅なしで特急並みです。下沼付近はこんな風に直線が多い区間です。

宗谷本線

さ幌延駅に到着、以前は1番線でしたが2番線に変更、停車時間も長くなりました。

宗谷本線

その訳は札幌からの特急宗谷号がこの幌延駅で交換するためです。そのため以前停車していた雄信内駅での交換の5分ほどの停車が無くなってしまい個人的には残念な改正になりました(涙)

宗谷本線

幌延から春の日差しを浴びて南下、車窓右手に旧雄信内小学校(廃校)が見えます。

宗谷本線

天気がいいだけに抜海駅とともにこの雄信内駅に降りれないのは本当に残念です。どっちも国鉄時代からの木造駅舎が残っています。

宗谷北線車窓の旅A

たまに天塩川を見つつ音威子府を目指します。

宗谷本線

サロベツ原野に続く宗谷北線のハイライト、天塩川が雄信内駅を出ると寄り添います。

宗谷本線

このあたりはいつも気持ちのいい区間です、去年の夏は対岸に牛君がいましたが今はそのときに比べ雪解け水で川幅も広がっています。

宗谷本線

宗谷北線ではおなじみの貨車改造駅舎の問寒別駅に到着、宗谷北線の駅には珍しくしっかりした集落があります。なんといってもここも昔は幌延町営軌道がこの駅から内陸に16.5kの上問寒別(20線)まで走っていた地域です。スペースシャトルで宇宙へなんて余り興味がありません。科学が発達したと言うなら過去を旅できるようにしてほしい、殖民軌道のことを思うと乗りたくてついそう思います(笑)

尚、宗谷本線車窓の旅 2010@とBは下のリンクバナーよりお入りください

宗谷本線 車窓の旅 春@宗谷本線 車窓の旅 春B

このページからお入りのお客様、内容盛り沢山?カムイミンタラすべての項目はこちらからどうぞ♪

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」

その他もアイヌ語地名や宗谷・稚内・利尻・礼文・樺太・千島など内容盛り沢山?のカムイミンタラです。宜しければ下記リンクよりごらんください♪
(他にもいろいろありますが(^^; )

宗谷北線関連コンテンツ

宗谷線雪レ スケッチ@ 宗谷線雪レ スケッチA

冬の宗谷線スケッチ2011@ 冬の宗谷線スケッチ2011A

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏@ 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏A 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏B

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏C 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏D 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏E

宗谷本線 車窓の旅 春@ 宗谷本線 車窓の旅 春A 宗谷本線 車窓の旅 春B

宗谷本線各駅停車 車窓の旅@ 宗谷本線各駅停車 車窓の旅A 宗谷本線各駅停車 車窓の旅B

宗谷北線のアイヌ語地名 宗谷北線のアイヌ語地名A 宗谷北線のアイヌ語地名A

宗谷線 旅日記(08年)  厳寒の宗谷北線 スケッチ  早春の宗谷線スケッチ

礼文島関連コンテンツ

レプンシリ2008 @元地編  レプンシリ2008 A桃岩編  礼文島 知床編

礼文島 4時間コースのアイヌ語地名 礼文島 南部(桃知コース付近)のアイヌ語地名

利尻関連コンテンツ

稚内カムイトウ 利尻スケッチ2010  利尻スケッチ2010初夏@ 稚内市抜海村 利尻スケッチ2010初夏A 稚内市抜海村

抜海村利尻スケッチ2009@ 抜海村利尻スケッチ2009A

 稚内抜海村 利尻スケッチ 稚内抜海村 利尻スケッチ(08年・夏)  

利尻写真日記 利尻島のアイヌ語地名さんぽ@(鴛泊〜鬼脇)  利尻島アイヌ語地名さんぽA(鬼脇〜沓形)

利礼航路関連コンテンツ

Heart Land Ferry 最北航路の旅  利礼航路(東日本海フェリー)写真館  利礼航路(ハートランドフェリー)写真館 K

天北線関連コンテンツ

天北線さんぽ@(音威子府〜小頓別) 天北線さんぽA(小頓別〜敏音知) 天北線さんぽB(敏音知〜松音知)

天北線アさんぽC(松音知〜新弥生) 天北線さんぽD(新弥生〜浜頓別)

稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)@  稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)A

天北線のアイヌ語地名 

稚内・宗谷関連コンテンツ

稚内 声問アイヌ語地名さんぽ 稚内 増幌アイヌ語地名さんぽ にっぽん紀行 私的最北無人駅の旅

サロベツ原生花園スケッチ 2010 抜海原生花園スケッチ 2010 抜海駅 2010

稚内スケッチ 2010@  稚内スケッチ 2010A 南稚内駅

抜海 勇知アイヌ語地名さんぽ@ 抜海 勇知アイヌ語地名さんぽA 稚内 増幌川流域のアイヌ語地名河川

早春の稚内抜海村 利尻スケッチ  稚内 声問川のアイヌ語地名河川 稚内駅

宗谷・稚内 アイヌ語地名さんぽ 稚内市抜海村とサロベツ アイヌ語地名さんぽ  稚内・花柄クジラ号で行く最涯ネイチャー紀行

宗谷岬付近のアイヌ語地名@ 宗谷岬付近のアイヌ語地名A  稚内サロベツ抜海紀行 (2008年初春編)

吹雪の稚内さんぽ@(勇知編)  吹雪の稚内さんぽA(声問編)  利尻サロベツ抜海紀行 2007年

仮想・稚内西海岸鉄道の駅名標 仮想・宗谷岬鉄道の駅名標  ようこそ!稚内・抜海村 アザラシご案内

初夏の稚内・抜海村紀行 稚内・抜海浜辺の日記(08年・春)  稚 内 北防波堤ドーム

抜海村冬紀行05年 春の抜海村紀行06年 抜海駅