カムイミンタラ<<北海道アイヌ語地名サイト カムイミンタラに戻る
宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏B(名寄駅〜音威子府駅)

宗谷本線

2010年6月末、前回抜海に行って以来・・・まだ3ヶ月ほどなんですが。。。(笑)前回のリベンジ?を果たすべく私は飽きもせず抜海を目指しました。その過程の宗谷本線鈍行列車の旅Bで今回は名寄駅から音威子府駅、この区間は道内でも最寒地帯で車窓は天塩川を沿いながら喉かな盆地の風景が多い気がします。

あわせまして少しでも多くの人に宗谷本線をご利用いただければと思っております。写真はすべて22年6月末撮影で名寄までは稚内方向左側車窓中心になります、実感を出すためわざと車両を少し入れた写真が多くなっておりますのでご了承ください。(尚 当然ですが撮影は自己責任ですので細心の注意を払っています。)

宗谷本線

さて「快速なよろ」からいよいよ稚内行きの鈍行列車に乗り換えます。急ぎ足で今度は進行左側の席を確保します。ここで右側だと車窓を楽しみたい方には結構悲劇です(^^;;

宗谷本線

屋根がなくなったので明るい3番線よりまもなく発車します。12時台の稚内行きは私が抜海に行く際に本当によく利用します。時間帯・停車駅とも結構楽しめるいい鈍行です。車両は稚内まで行くのはこのキハ54のみ。椅子と窓枠が合わないお洒落?な列車です。

宗谷本線

名寄駅から小さな駅にぽつぽつ停まります、この北星駅は名前も北海道の駅らしいですが板張りのホームやお洒落な待合所(写真の赤屋根)が人気の駅です、周囲にぽつぽつ家があります。ちなみにこの付近にはユクライキウシュナイ=ユ・ライケ・ウシ・ナイ(鹿・殺す・いつも〜する・沢)という川を指すアイヌ語地名が残されています。

宗谷本線

がたんごとん、のんびり走りながら智恵文駅に到着します、フランスキクがいっぱい咲いてます。

宗谷本線

智恵文駅、随分控えめな配色になりました。名所案内にあるように近くに天塩川の河跡湖「智恵文沼」があります。なんといってもアイヌ語でチェプウントー=チェプ・ウン・トー(魚・の入る・沼)ですから魚釣りもいいでしょう♪

宗谷本線

和寒から音威子府までは案外似たようなこんな景色が多いです。写真は南美深駅、駅前の赤屋根が駅の待合室になっています。

宗谷本線

冬や春と違って夏は草に覆われる区間も多く天塩川は見ずらくなります。

宗谷本線

紋穂内駅到着、アイヌ語のモ・ヌプ・オ・ナイ(小さい・野・ある・沢)から。

宗谷本線

何もない原野を稚内へと北上します。風は相変わらずいい気持ち(^^♪

宗谷本線

この付近では意外に大きい集落の恩根内、駅も珍しくJR時代の新しいものです、名寄から北ではこの恩根内と兜沼・佐久・音威子府駅ぐらいしかありません、ここまでは名寄から名士バスの路線バスが名寄から走っています。アイヌ語のオンネナイ=オンネ・ナイ(大きい・沢)からきたアイヌ語地名です。

宗谷本線

まもなく列車が交換する豊清水駅、ここ以前はこちらの列車が早かったのですが現在はこちらが後に入ります。改正ごとに結構入れ替わります。

宗谷本線

音威子府の秘湯?天塩川温泉駅、駅から徒歩10分ほどの場所に温泉があります。結構いい湯だそうです。音威子府からも村営バスが走ります。選挙の看板、こんな場所で役にたつのかなぁ?微妙(^^;

宗谷本線

音威子府第2の集落、咲来到着、まぁ〜もともと北海道一人口が少ない音威子府村ですので人口はしれてますが。。。。ここはアイヌ語地名や当て字がいい地名です。この駅名標だけでも私にゃ〜充分楽しめます(笑)アイヌ語のパンケサックル=パンケ・サ・ルー(川下の・夏・道)というわけで夏に通る道からきた地名です。

宗谷本線

珍しく家が増えてくると、大都会音威子府もまじかです。

宗谷本線

音威子府駅到着、ここでこの列車も15分ほど停車します。駅蕎麦食べるもよし、天北線資料室を見るもよし駅をぶらぶらするもよし、結構楽しめる音威子府駅です。鈍行だからこそ楽しめる醍醐味?ですかね(笑)アイヌ語地名のオトイネップ=オ・トイネ・プ(川尻が・よごれている・もの)を意味する地名です。

続きのCは下記バナーをクリックの上ご覧ください。

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏C

このページからお入りのお客様、内容盛り沢山?カムイミンタラすべての項目はこちらからどうぞ♪

アイヌ語地名サイト「カムイミンタラ」

その他もアイヌ語地名や宗谷・稚内・利尻・礼文・樺太・千島など内容盛り沢山?のカムイミンタラです。宜しければ下記リンクよりごらんください♪
(他にもいろいろありますが(^^; )

宗谷北線関連コンテンツ

宗谷線雪レ スケッチ@ 宗谷線雪レ スケッチA

冬の宗谷線スケッチ2011@ 冬の宗谷線スケッチ2011A

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏@ 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏A 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏B

宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏C 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏D 宗谷本線鈍行列車の旅 2010夏E

宗谷本線 車窓の旅 春@ 宗谷本線 車窓の旅 春A 宗谷本線 車窓の旅 春B

宗谷本線各駅停車 車窓の旅@ 宗谷本線各駅停車 車窓の旅A 宗谷本線各駅停車 車窓の旅B

宗谷北線のアイヌ語地名 宗谷北線のアイヌ語地名A 宗谷北線のアイヌ語地名A

宗谷線 旅日記(08年)  厳寒の宗谷北線 スケッチ  早春の宗谷線スケッチ

礼文島関連コンテンツ

レプンシリ2008 @元地編  レプンシリ2008 A桃岩編  礼文島 知床編

礼文島 4時間コースのアイヌ語地名 礼文島 南部(桃知コース付近)のアイヌ語地名

利尻関連コンテンツ

稚内カムイトウ 利尻スケッチ2010  利尻スケッチ2010初夏@ 稚内市抜海村 利尻スケッチ2010初夏A 稚内市抜海村

抜海村利尻スケッチ2009@ 抜海村利尻スケッチ2009A

 稚内抜海村 利尻スケッチ 稚内抜海村 利尻スケッチ(08年・夏)  

利尻写真日記 利尻島のアイヌ語地名さんぽ@(鴛泊〜鬼脇)  利尻島アイヌ語地名さんぽA(鬼脇〜沓形)

利礼航路関連コンテンツ

Heart Land Ferry 最北航路の旅  利礼航路(東日本海フェリー)写真館  利礼航路(ハートランドフェリー)写真館 K

天北線関連コンテンツ

天北線さんぽ@(音威子府〜小頓別) 天北線さんぽA(小頓別〜敏音知) 天北線さんぽB(敏音知〜松音知)

天北線アさんぽC(松音知〜新弥生) 天北線さんぽD(新弥生〜浜頓別)

稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)@  稚内 天北線アイヌ語地名さんぽ(声問〜樺岡)A

天北線のアイヌ語地名 

稚内・宗谷関連コンテンツ

稚内 声問アイヌ語地名さんぽ 稚内 増幌アイヌ語地名さんぽ にっぽん紀行 私的最北無人駅の旅

サロベツ原生花園スケッチ 2010 抜海原生花園スケッチ 2010 抜海駅 2010

稚内スケッチ 2010@  稚内スケッチ 2010A 南稚内駅

抜海 勇知アイヌ語地名さんぽ@ 抜海 勇知アイヌ語地名さんぽA 稚内 増幌川流域のアイヌ語地名河川

早春の稚内抜海村 利尻スケッチ  稚内 声問川のアイヌ語地名河川 稚内駅

宗谷・稚内 アイヌ語地名さんぽ 稚内市抜海村とサロベツ アイヌ語地名さんぽ  稚内・花柄クジラ号で行く最涯ネイチャー紀行

宗谷岬付近のアイヌ語地名@ 宗谷岬付近のアイヌ語地名A  稚内サロベツ抜海紀行 (2008年初春編)

吹雪の稚内さんぽ@(勇知編)  吹雪の稚内さんぽA(声問編)  利尻サロベツ抜海紀行 2007年

仮想・稚内西海岸鉄道の駅名標 仮想・宗谷岬鉄道の駅名標  ようこそ!稚内・抜海村 アザラシご案内

初夏の稚内・抜海村紀行 稚内・抜海浜辺の日記(08年・春)  稚 内 北防波堤ドーム

抜海村冬紀行05年 春の抜海村紀行06年 抜海駅